So-net無料ブログ作成

「引き寄せの法則」が実現できない人とは 2:感謝 [夢・願望を叶える]

外と世間で気づかないけど多いことの一つに
「感謝」する行動・言葉に出す・会釈するというものがあります。

実際に行動に移すといことに抵抗がある人もいるのが現実でしょうね。

レストランに代表されるサービスを受けても金を払っているのだから
当たり前、感謝するいわれがないと客であることを
強く主張される方がいますが、その言い分は何となく判ります。

さすがに清算後に感謝できないひどい対応を受ける事もあるので、
その時は、私も黙って退店しますね。
(例外は残念ながら存在します)

しかし、ここでよく考えなければならないのが、
言葉の持つ力です。

古より言われた「言霊」を考えてみましょう。

「言霊(言魂)」とは
声に出した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、
良い言葉を発すると良い事が起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。

そのため、祝詞を奏上する時には絶対に誤読がないように注意された。
今日にも残る結婚式などでの忌み言葉も言霊の思想に基づくものである。
(以上wikipedia参照。一部転記)

上記の内容が事実であり、現象として体験出来るとして、
心のうちに思っていることを言葉として発して、
それが実現するなら、良いことであれば受け入れるのでしょうが
悪いことはできれば拒否したい。
そう思うのが普通でしょうね。

自分の事として考えてみれば、
最初は「感謝」する言葉を発するのは抵抗がありましたね。

性格的にシャイなところがあって、
子供の頃から「対人恐怖症」気味で
人と話すのがとても苦手で(今でもそうなんですが)
声に出すまで結構時間かかりましたよ。

「ありがとう」の一言が言えても声が小さすぎて
相手に聞こえなかったんじゃないかなって思う時が今でもあります。

でも、初めて見ると習慣化するまで
さほど時間もかからず、最近では無意識に
言ってることもありますね。

「感謝」の言葉を発し続けていると
意外と嫌なことが少なくなっていることに気付きました。

それに、小さいことでも臨んだことが
手に入りやすくなっていることがあります。

何故なんだろうと、つらつら考えるに
日々の生活の中で「マイナス思考」でくよくよ悔やんでいるより
「プラス思考」で明るく生きていることが
自分の願望を「引き寄せやすい」事が分かったからなんですね。

「ダメだ!ダメだ!」って落ち込むより
どうやったら出来るかなって考えたほうが
気持ちが楽になるし、取り組む姿勢も自然と出来るんじゃないかな。

私の別れた奥さんと最後に会った時
投げられた言葉は「誰も信用しない!」と言ったことです。

別れた後、子供より自分の仲間が大事と
言っていたにも拘らず、その仲間から縁を切られたようでした。

結局、私の別れた奥さんは子供の成長を楽しむこともなく
だらしない生活を続けています。

口から出るのは文句ばかりで、
他人に感謝などすることもなく
相手を罵ることしかしません。

とても寂しい孤独な人生を自ら選んだのでしょうね。

自分の願望は何もかなわず、
行き当たりばったりな生活を送っているようです。

このように「マイナスな思考・言動」が引き起こす先には
豊かで穏やかな生活を送ることもできず、
「引き寄せの法則」はマイナスの方向にしか働かず、
みじめな人生を送る結果となってしまいます。

「引き寄せの法則」をプラスに働かせるには
まず、「信頼・信用」があり、次に「感謝」がなければ
正常に働かないことを理解してください。

「引き寄せの法則」は宇宙法則の一つにすぎません。

より自分の願望を実現させたいと強く望んでいるなら
このセミナーが最適でしょう
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メタ・シークレットベーシックセミナー メタ・シークレットベーシックセミナー

待ちに待った有料塾での勉強が始まります [夢・願望を叶える]

っとというか待ち望んでいた

個人の塾が6月1日から動き出します。


熱血!ガテン系!!ピンキー塾


 


塾長からはマニュアルがメールに添付されて届きました。


何度も読み返してきっちり理解しとかないとね。


最初が肝心! 


今は準備段階で、参加塾生の自己紹介が

ブログにアップされていますね。

(ちなみに自分の自己紹介もあります)


と同時に上記のサイトの応援ポチを

毎日ポチポチしてます。 


少しでもランクアップして大木の人に見てもらいたいですからね。


もし、記事を読んで自分も参加して

豊かな生活を手に入れる人が増えたら

それってとてもうれしいことだし、

ありがたいなって思います。


この社会や世間が豊かになれば

嫌な事件も少しは減るかもしれませんね。




ただで優良な情報が手に入りますよ!





イイ収入ガ ガイド


「引き寄せの法則」が実現できない人とは 1:信用・信頼 [夢・願望を叶える]

の中には多くの方が様々な思いを抱いて生活しています。



「引き寄せの法則」を信じて実践して思い通りの道を行く人がいる反面、
途中であきらめる人がいたり、
全く実現できない人が存在しています。


 


何故、「引き寄せの法則」が全く望みどおりにいかないのでしょうか?


 


今回はある一例を取り上げて、このような考えを持っている人は
「引き寄せの法則」が全く働かないと言うことを書き連ねてみようかと思います。


 


 


まず、大事なことは
「信頼・信用・信じる」ことですが、
私の知っているある女の人は、
自ら不倫をして過程を壊しながらも
自分が悪いとは全く認めず、家庭より大事にしていた仲間にも裏切られ、
子供にも見捨てられ、日々嫌味を吐き続けて生きています。


 


私がその人に会った時、言った言葉は
「誰も信用しない。皆うそつきだ!」


この人は、自分が大事で、自分のやりたいことが常に最優先され、
家庭も子供の養育も放棄して生活していました。


 


幸いなことに、別れた前のご主人が、
裁判所で親権の移動手続きをして子供を引き取り
穏やかな生活をしているので、子供たちが受ける被害は
ある程度回避できましたが、子供たちにも大きな心の傷が残り、
この母親である女性の存在を嫌って会うことはありません。
(とても大きな不幸がありました)


 


 


「信頼・信用・信じる」ができないと
何故、「引き寄せの法則」が働かないのでしょうか?


 


「引き寄せの法則」を働かせるために必要なものは何でしょうか?


 


人は時に思い違いをする生き物です。


 


計画した時に成功した要因が己の実力だと勘違いして
周りの他人を見下した態度で,者扱いする人には
最終的に周りから見捨てられるものです。


 


事を成すと言う事は、周りに人の協力やアドバイス、
無償・有償の手助けがあって実現するものです。


 


もし、あなたが「誰も信じない、信用しない」という人から
協力を求めたら積極的に動きますか?


 


多くの人はこのような時はやんわりと断ったり、
その人との距離を置くようになるものです。


 


「人を呪わば穴二つ」ということわざありますが、
人を信用せず、他人を罵倒し、貶めようとする人は、
自分自身も同じ目に合うという意味です。


 


逆に「信用は無形の財産」ということわざあります。



これは、「信用」という形のないような財産はですが、
人との交じり合いの中でとても大切なもの。という意味です。


 


「引き寄せの法則」を働かせて
目標・願望を実現させるためには、
他人を信じ、他人から信じられるよう誠意ある対応・行動を
弛まず続け、常に前向きな思いを抱き続けなければ達成できないものです。


 


確かに周りには、皮肉を吐く人や嫌味を言う人は多いのですが、
そのような人とは距離を置いて、よりプラス思考の人と
互いに影響しあう環境を作るよう努力をすれば、
「類は友を呼ぶ」の言葉通り、前向きな明るい人に
囲まれいつの間にか夢が実現されているものと私は信じています。


 


心をリセットして前向きな心を持つセミナーが開かれています。


 


気になる方はクリックしてご覧なることをお勧めします。



(私も実際参加してとても良い影響を頂きました)


 


 



メタ・シークレットベーシックセミナー
メタ・シークレットベーシックセミナー


 


 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。